ハノイ旧市街とザーラムバスターミナルの移動は路線バスなら格安!往復の乗り方を紹介

ベトナム

 

ハノイの旧市街からザーラムバスターミナルまではタクシーを使うと10万ドンですが

路線バスを使えば片道なんと7千ドンで行けてしまいます。

しかも路線バスでも20分程度です。

 

この記事ではハノイの旧市街からザーラムバスターミナルへのバスの乗り方と

逆にザーラムバスターミナルから旧市街へ戻る場合の路線バスの乗り方を紹介しています。

 

ちなみに同じバスでハノイ旧市街とミーディンバスターミナルも往復できるので説明しています。

 

スポンサーリンク

乗り方は簡単!ハノイのバスの乗り方

 

ハノイの交通量などを見ていると

路線バスなんてややこしくて乗れるのかなと心配になりそうですが

ハノイの路線バスの乗り方自体は日本の路線バスとほとんど同じです。

 

まずバス停を見つけて自分の乗りたいバスの番号を看板で確認します。

後はそのバスが来たら乗るだけです。

バス停はgoogleマップなどを使えばバス停のマークが出るのですぐわかります。

 

これは屋根付きのバス停。

 

こちらは看板だけのバス停。

 

お金はバスの中に車掌さんがいるので直接払うと代わりにチケットをくれます。

チケットを少し破くのがお金を払った証拠になります。

どこまで乗っても7千ドンです。

 

 

また降りる時は日本のバスと同じように柱などについているボタンを押してください。

そうすれば最寄りのバス停で止まってくれます。

 

 

バス停から離れていても乗せてくれる?

 

また必ずバス停にいないと乗れないかと言うとそんなこともなく

目的のバスを見つけて手を振るなり乗りたい意思を伝えれば乗せてくれるようです。

 

私もバス停から少し離れた場所にいましたが向かってきた34番バスに近づいて手を振ると載せてくれました。

空いている時間帯なら多分大丈夫です。

 

ハノイ以外でも全くバス停と関係ない場所で

目的のバスを見つけて何度か乗せてもらいました。

 

ハノイ旧市街からザーラムバスターミナルへは34番バス

 

ハノイの旧市街からバスターミナルへ移動する場合に乗るバスは34番バスです。

 

 

 

私はここのバス停から34番のバスに乗りましたが

一度目の前で34番バスを見送ってから2度目の34番バスが来るまで10分程度でした。

このホアンキエム湖横の大通りのバス停なら34番バスが来ます。

 

空港方向の北向きのバスに乗ってください。

反対側のバス停だとミーディンバスターミナルへ行ってしまいます。

ミーディンバスターミナルについては次の項目で説明しています。

 

googleマップなどを見てみるとバス停にはマークがついているのですぐわかります。

 

バス停をみつけたら看板に34番バスの番号があるか確認して

あればそこから乗れば後は終点がザーラムバスターミナルなので

そのまま乗っておけばターミナルの入り口前までいきます。

 

時間にして20分程度でした。

 

路線バスですが全てのバス停に止まるわけでもなく

誰もいない、誰も降りなければそのバス停には止まらないので

空いていればタクシーに乗るのと時間的にはあまり変わらないはずです。

 

仮に乗り降りがそれなりにあったとしても距離がさほど遠くないので

そこまでタイムロスはないと思います。

 

34番バスはミーディンバスターミナルから旧市街への往復にも使える

 

34番バスはミーディンバスターミナルから旧市街への往復にも使えます。

 

 

私はミーディンバスターミナルで夜の10時くらいに

34番バスをしばらく待っていたのですが

なかなか34番バスが来なかったためタクシー乗りました。

 

旧市街のホテルまで13万ドンかかりましたがバスなら7千ドンです。

 

おそらく早い時間ならもっとバスが来るんじゃないかと思います。

もし乗れれば34番バスで旧市街まで安く移動できるのでお得です。

 

反対に旧市街からミーディンバスターミナルへは

この上の項目でマップを載せているあたりの南方向のバス停から40分程度で行けます。

 

ザーラムバスターミナルからハノイ旧市街は3番バス

 

ザーラムバスターミナルからハノイ旧市街は3番バスで帰ることができます。

 

私は夕方5時ぐらいにザーラムバスターミナルで3番バスを待っていましたが

10分ほど待っていると立て続けに3台も3番バスが来ました。

 

この3番バスも7千ドンです。

 

私はホテル最寄のバス停で降りましたが

少しぐらい通り過ぎてもバス停はちょこちょことあるので

そんなに心配することはないです。

 

混んでいる場合にはスリに注意

 

私が乗った34番バスと3番バスは時間帯によるものだと思いますがガラガラでした。

 

そのため特に何の心配もいりませんでしたが

もし混んでいるようだとローカルバスはスリの心配があるため

荷物はしっかり体の前に持ってきて油断しないようにしてください。

 

それ以外は特に心配するようなことはないはずです。

 

まとめ

 

このように実は何番のバスに乗ればいいのかさえわかっていれば

路線バスを使うのは非常に簡単です。

 

私の場合は旧市街とザーラムバスターミナルの移動に路線バスを使いましたが

タクシーで10万ドンはかかる距離でもバスなら7千ドンです。

 

日本円にするとこの時の相場で

 

タクシー 約500円

バス   約35円

 

往復なら1000円と70円。

そう考えるとバスに乗る価値も大いにあると思います。

是非路線バスで安く楽しい旅にしてください !